ホーム
ホーム PTA協賛広告とは PTA協賛広告の仕組み 子どもたちの笑顔ために PTA様向け 協賛広告
PTA新聞広告とは
3WINサービス

PTAへの協賛からはじまる
皆が笑顔になる
WIN-WINな仕組みづくり

地元企業からPTA新聞に協賛広告を募り、
最大50%をPTA活動資金として使ってもらいます。
協賛金の使い道は、

子どもたちを見守るPTA活動

を十分に行ってもらうための活動資金となります。



PTA新聞広告イメージ

協賛広告の使い道

【 WIN-WINな関係 】

PTAには「PTA活動の円滑化」。
子どもたちには「安全」と「情操教育」の向上。
企業へは「社会貢献」と「ブランド認知」の向上。

PTA・子ども・企業が
笑顔になることが大切

笑顔の仕組み

PTA協賛広告は「エリアマッチング制」で実施します。

エリアマッチング制とは、当事業のミッションである
「皆が笑顔になる仕組みづくり」のもと協賛企業とPTA双方がメリットのある関係性を築くことです。
よって、協賛企業はPTAの所在している地域に何らかの関係のある企業より募集をします。
そして、

規定マッチング条件を満たすことでPTA協賛広告事業がスタートします。


マッチング条件には以下の2つを満たすことが必要です。

1.同区内で、PTAが2校以上の参加
2.協賛企業が、当事業既定の募集ライン以上


現況は、「各区エリアマッチング」より確認できます。


PTA協賛広告の流れ

協賛広告フロー

企業からの応援(協賛)がPTA活動の支援となり
ひいては、子どもたちの防犯や情操教育の支援となります。



PTA・協賛企業向けの詳しい説明はこちらから


PTA向け 企業向け

PAGE TOP